料金
       
オフライン視聴
PPV(ペイパービュー)
動画配信数
キーワード

dtv(ディーティーブイ)とは?

dtvとは動画配信サービス(ビデオオンデマンド)の1つです。

インターネットを通じて好きな時に好きな番組を見ることができるサービスでNTTドコモが運営しています。以前はBeeTVという名前でしたがブランド名と内容共に一新してdtvというサービスに生まれ変わりました。

もちろんドコモユーザーではなくても利用することが可能です。ドコモユーザー以外の方が利用するためにはdアカウントが必要になりますが、それは無料で発行が可能なのでドコモユーザー以外でも気軽に使える動画配信サービスになっています。

月額料金は500円で動画配信サービスの中でもかなり低価格で視聴することができるようになっています。見放題動画+PPV(課金)動画の2種類の動画が用意されているので、気軽に動画を楽しみつつ最新作品なども見ることが可能です。

dtv(ディーティーブイ)とその他の動画配信サービス(VOD)の比較

サービス名総合評価
(5点満点)
料金動画配信数無料期間オフライン
視聴
リンク
hulu
(フールー)
4.7
月額933円
(税抜き)
50,000本以上14日間あり詳細はこちら
Amazon
プライムビデオ
4.3
月額400円
(税込み)
26,590本以上30日間あり詳細はこちら
Netflix
(ネットフリックス)
4.2
月額1450円
(税抜き)
10,000本以上初月無料あり詳細はこちら
dtv
(ディーティーブイ)
4.1
月額500円
(税抜き)
120,000本以上31日間あり詳細はこちら
tver
(ティーバー)
4.1
無料非公開永久無料なし詳細はこちら
unext
(ユーネクスト)
4.1
月額1990円
(税抜き)
180,000本以上31日間あり詳細はこちら
スカパー!
オンデマンド
4.0
番組による非公開なしなし詳細はこちら
Youtubeプレミアム
3.8
個人プラン
月額1180円
(税込み)
YouTube
Original
100本以下
3か月あり詳細はこちら
gyao
(ギャオ)
3.8
無料非公開永久無料なし詳細はこちら
tsutaya tv
(ツタヤテレビ)
2.8
月額933円
(税抜き)
8,000本以上30日間あり詳細はこちら

dtv(ディーティーブイ)の口コミ

総合評価 : 4.1/5.0
★★★★★ : 3件
★★★★  : 5件
★★★   : 0件
★★以下  : 1件
20台女性の口コミ
評価 :★★★★★

ドコモの携帯電話を契約する際に勧められたのが加入したきっかけです。月額料金が安いところと、番組数の多さが気に入っています。寝る前にスマホから見ることが多いのですが、サイトの使いやすさも好きです。放送終了した好きなアニメが繰り返し見られるので重宝しています。

30台女性の口コミ
評価 :★★★★

子供向けのアニメが多いので夏休みから利用しています。お留守番をさせるときには便利です。アニメだけでなく大人向けのドラマもありますので、見逃したドラマやもう一度見たいドラマで休日はテレビっ子になりました。

20台男性の口コミ
評価 :★★★★

月額が500円とお手頃だったのと、初回31日間無料キャンペーン中というので。魅力的だったのはdtvオリジナル作品と音楽映像。特に音楽は、MVだけでなくライブ映像もたくさんあるのが嬉しい。ただ、画質はあまり良いとは言えない。全体的な作品数も他の動画配信サービスと比べると少ないかなといった印象。

20台男性の口コミ
評価 :★★

見たい映画やアニメがたくさん揃っていると思い、登録することにしました。見放題でものによっては追加料金がかかるといったことがないので安心して見れました。ただ、夕方以降頃から読み込みが悪くなり、止まってしまったりすることが多く、途切れ途切れになることがストレスで無料期間で解約しました。

dtv(ディーティーブイ)の強みや特徴は?

dtv最大の魅力はコストパフォーマンスの高さです。月額500円という低価格ながら12万作品近い動画を見ることが可能です。また国内産の動画配信サービスになるので洋画や海外ドラマだけでなく、邦画や国内ドラマなども豊富に見られるのが特徴です。

またNTTドコモならではの配慮としてダウンロード保存が可能というメリットもあります。スマートフォンなどの通信量に上限があるデバイスで視聴する際は、どうしても通信制限に引っかかってしまうという心配がありますが、dtvでは予めダウンロードしておいてオフラインで再生が可能です。

事前に自宅のWi-Fi環境下で保存しておいて外出先でスマートフォンで再生すれば通信制限を気にすることなく動画を楽しむことができます。

他にもBeeTVから続く豊富なオリジナルコンテンツや音楽動画などの多彩なジャンルが魅力です。

dtv(ディーティーブイ)の画質は?HDや4Kも見れる?

dtvの画質は5段階あって切り替えて視聴することが可能です。一番通信量が少ないのが「ふつう」です。通信量を抑えたい人におすすめです。

次が「きれい」です。普通よりも綺麗で通信量も少なめなので外出先でスマホなどで視聴するのに最適です。その次が「すごくきれい」です。Wi-Fi回戦などある程度通信量に余裕がある方向けの画質です。

そして次に「HD」です。非常に高画質で動画を楽しむことができます。更に最近は「4K」にも対応して更に高画質で視聴することが可能になりました。

しかし配信されている動画によっては4Kだけでなく高画質なものに対応していなかったりするものもあり、全ての作品を高画質で見ることはできません。

PC・スマホ・テレビ・ゲーム機での視聴対応状況

サービス名最高画質PC/スマホパソコンテレビゲーム機
huluフルHDPS4・Psvita
Amazonプライムビデオ4KPS4・WiiU
dtv4K×
Netflix4KPS3&4・WiiU・XBOX
tverSD××
unext4KPS4・Psvita
スカパー!オンデマンド4K×
Youtubeプレミアム4KPS3&4・WiiU・XBOX
gyaoSD×
tsutaya tvHD×

dtv(ディーティーブイ)の動画配信数は多い?

dtvの動画配信数は他社の動画配信サービスと比較してもかなり多めで、約12万作品の動画を見ることができます。ジャンルも洋画・邦画、海外ドラマ・国内ドラマだけでなく、ニュースやバラエティ動画やアニメやキッズ向けのアニメ、音楽なども楽しむことができます。

また、それぞれのジャンルに豊富に動画が用意されているのでお気に入りの作品も見つけやすくなっています。

しかしそれら全てが月額料金内で見放題ということではなく、作品ごとに値段が設定されており別途課金が必要な有料動画も多いので注意は必要です。

それを踏まえても見放題の動画数もかなりの数があって、それらを月額500円で見られるというコストパフォーマンスの高さはdtvの特徴であり他にはないメリットでもあります。

各サービスの動画配信数とPPV対応状況

サービス名動画配信数PPV
hulu50,000本以上×
Amazonプライムビデオ26,590本以上あり
dtv120,000本以上あり
Netflix10,000本以上×
tver非公開×
unext180,000本以上あり
スカパー!オンデマンド非公開あり
Youtubeプレミアム100本以下
(YouTubeOriginal)
×
gyao非公開あり
tsutaya tv8,000本以上あり

dtv(ディーティーブイ)の無料期間内に解約は可能?

dtvを初めて利用する時は、31日間の無料お試し期間がついてきます。この間はお金がかからずにdtvを試すことができます。

もちろん試してみて、やはり必要ないと思ったら解約することができます。また無料期間内での解約も可能で、その際に手数料などがかかってしまうなどということもなく無料で試すことができます。

無料期間内に解約する際の注意点としては、31日間の無料期間だということです。

dtvの通常会員は月末〆になっていて解約してもその月の料金は日割りではなく一月分発生します。

ですが無料会員の場合は月をまたいだ場合でも31日間だけ無料となっており、32日目になると自動的に継続利用と判断されてその月の一月分の月額料金が発生します。

ですので無料で止めるためには31日以内に解約手続きを完了させる必要があります。

無料期間と解約後の動画視聴期間

サービス名無料期間解約後の動画視聴
hulu14日間解約後は動画を見れない
Amazonプライムビデオ30日間いつ解約しても無料期間は動画をみる事が可能
dtv31日間解約後は動画を見れない
Netflix初月無料いつ解約しても無料期間は動画をみる事が可能
tver無料なし
unext31日間解約後は動画を見れない
スカパー!オンデマンドなしなし
Youtubeプレミアム3ヶ月いつ解約しても無料期間は動画をみる事が可能
gyao無料なし
tsutaya tv30日間解約後は動画を見れない