料金
       
オフライン視聴
PPV(ペイパービュー)
動画配信数
キーワード

お得なのはVOD?それともレンタルDVD!?

ネットを介して自由に動画が見られるVODは最近どんどん流行ってきてますよね。そこで気になってくるのが、従来のレンタルDVDとどっちがお得なのかということだと思います。

できればお得な方を使いたいものですがVODはたくさんありますし、特にまだ使ったことがない方にはメリットやデメリットなども分かりづらかったりするものです。

ということで今回はVODとレンタルDVDのそれぞれの特徴を比較しながら、どちらがお得か解説していきます!

VOD(ビデオオンデマンド)の特徴

・見放題(+PPV)で見たいだけ見られる
・返却期限を気にせず見られる
・専用プレーヤーが必要ない

VODの特徴として、まず基本的に見放題だということがあります。たくさんの用意された動画の全てを月額固定料金で見ることができるので、気になっているものをお財布を気にせずどんどん見ていくことができます。

「基本的に」と書いたのは、見放題作品だけでなくPPV(課金)の作品があるVODもあるためです。課金作品は視聴するためにお金がかかりますが、見放題のVODにはない新しい話題作なども見ることができるようになっています。

またネットを介した動画配信サービスということで、ディスクをレンタルしてきたり返却しにいったりという手間もありません。見たいものを探してクリックするだけで視聴することができ、配信期間中なら何度でも視聴することができます。

VODはパソコンやスマートフォンなどのマルチデバイスに対応していることが多く、ネットさえ繋がっていればどこからでも見ることができるようになっています。VOD専用プレーヤーなどを用意する必要がないので、多くの人が気軽に見ることができます。

レンタルDVDの特徴

・最新作もすぐに見られる
・通信量を気にせず視聴できる

VODではPPVのものでも最新作がないという場合も多いです。若干遅れて配信開始されたり、或いは利用しているVODでは配信しないという場合もあり見ることができないという可能性もありますが、レンタルDVDならそういった事もなく最新作でもレンタル開始になればすぐに見ることができます。

またVODはネット通信が必須になるため、どうしても通信量がかさんでしまいがちです。ネットのプランが使い放題になっていない方は少ないと思いますが、速度によっては高画質で見づらかったりすることもありますし、スマホなどの通信量に上限があるようなものではなかなか自由に見られなかったりもします。

その点レンタルDVDなら高画質で通信量を気にせずに見ることが可能です。

多くの人がVODの方がお得!

見放題でたくさんの作品が見られて、借りに行ったり返しに行く手間のないVODは多くの人にとって非常にお得なサービスだといえます。最近はプランも見放題+PPV方式のものが増えてきたことで、旧作などは見放題で楽しんで最新作だけ追加課金して見るというVODも増えてきました。

そういった方法を用いれば遥かにレンタルDVDよりもお得に動画作品を楽しむことができます。

例外としてはパソコンやスマートフォンを持っていない方ですと、VODを見るためにそれらを購入することから始めなければならないためレンタルDVDの方がお得な場合もありますが、基本的にはVODの方がお得に利用できます。